電動ろくろコース 清水焼 京焼 陶芸体験

■ 電動ろくろコース

電動ろくろに3kgの陶土をのせ、1時間で4~5個作ることができます。
その中からお気に入りの作品を2点お選び下さい。
少人数制で、お一人様から親切・丁寧にご指導いたします。
庭を見ながらのゆったりとした雰囲気で作陶いただけます。

穴をあける
ろくろ上の土の中心に親指で穴をあけます。
広げる
そのまま親指を外側にはこび内側を少し広げます。
薄く伸ばす
うつわの底の部分から指で土を挟み込み、数回に分けて薄く引き伸ばします。
この時、手がぶれないように注意します。
整える
指・コテなどでうつわの形を整えます。
なめし皮
口渕になめし皮をあて、きれいに仕上げます。
切り取る
切り取る部分を指で絞め、糸で作品をろくろから切り取り
板に乗せて出来上がり。
(当工房では制限時間1時間以内に約4~5個
作ることができます。)
出来上がり
出来上がった作品から2点、6種類の釉薬より2種類
お好きな組み合わせで色をお選びいただき、当工房にて仕上・乾燥・素焼・釉掛・本焼のあと、約1ヶ月で完成
お届いたします。

完成

清水焼 陶芸体験のご予約はこちらから >>

絵付の手順・説明ページへ手ひねりの手順・説明ページへ